FC2ブログ
がじゅまるそんぐ
競馬伝説Live! 阪神サーバーでの日々あれこれ

しばらくの間

10月4日まで外出するため速報等の更新は出来ません。
しばらく居なくなります、よろしく(o*。_。)oペコッ

内容は帰ってからでも更新いたします(^ー^)ノ
スポンサーサイト
【2006/09/29 10:21】 | 一般 | トラックバック(0) | コメント(12)

対抗戦速報(3/1)

3月期のスタートです。4位以下の馬主会が大追撃開始の予兆?(^ー^)ノ
続きを読む
【2006/09/29 01:12】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(0)

出走です(BlogPet)

そういえば、がじゅまるが
古馬OP戦にはうちの41出走です!(^ー^)ノ
(馬主会名ミスを修正しました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じむな」が書きました。
【2006/09/28 15:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

41勝目

4S 500万下 京都ダ1400m ルドベキアソング 2人 どらせな
【2006/09/28 02:47】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

久々近況を

最近はもっぱら対抗戦速報に追われ、近況を書いてませんね(^-^;
続きを読む
【2006/09/27 20:06】 | がじゅまる厩舎 | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(2/4)

今週は1戦のみ。古馬長距離ダートの条件戦です(^ー^)ノ
続きを読む
【2006/09/27 19:51】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(2/3)

今週は3戦。古馬OP戦にはうちのシュヴァイツ出走です!(^ー^)ノ
(馬主会名ミスを修正しました。速報といいつつ1日遅れ・・)
続きを読む
【2006/09/27 19:32】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(0)

40勝目

4S 2・2 500万 小倉ダ1000m ブナノモリ 1人 ぱきら
【2006/09/26 06:31】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(2/2)

3歳戦多し。上位陣のランク変動が多くありました(^ー^)ノ
続きを読む
【2006/09/26 06:29】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(2)

対抗戦速報(2/1)

2月戦がスタートしました。上位陣の攻防を尻目に、OP戦はまたも無所属の強豪がレコード圧勝!
(集計ミスがあったので修正しました。ご迷惑おかけしました(o*。_。)oペコッ)
続きを読む
【2006/09/24 22:40】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(2)

対抗戦速報(1/4)

1月最終戦、OP若駒Sはまたまたハイレベルな優勝争いでした。
条件戦では無所属の強豪が勝利(^ー^)ノ
続きを読む
【2006/09/24 11:42】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(0)

3S G?プレイバック(後半戦)

さてさて秋のG1戦です。春の強豪に、ニューヒーローの誕生まで(^ー^)ノ



スクリンターズS:キングオブキング(高山我夢氏)
出走回避馬続出、13頭立ての中での圧勝。


秋華賞:ローズエレガンス(じゅり氏)
じゅり氏の新星、3馬身差の楽勝劇。


菊花賞:ソードギャラクシー(アプレジオ氏)
オークス4着馬が自分の距離で花咲く。真ステイヤー登場。


天皇賞(秋):キングオブキング(高山我夢)
サンデーウインド・ローズエレガンスをも下し、怪物マイラーの底力見せる。


エリザベス女王杯:ファッションパサー(じゅり氏)
またまたじゅり氏の新星。ウララダンチヒを押さえ3歳馬が女王に。


マイルCS:キングオブキング(高山我夢氏)
全く危なげなくシーズンG?5勝を達成。


JCダート:ゴーザディスタンス(メロン氏)
JBC・東京大賞典も制し、新ダート王に君臨。


ジャパンC:ミフリリリー(しーのー氏)
ウォーエンブレム産の上がり馬がG?馬達を抑え堂々戴冠。


阪神JF:ハギノカムイオウ(じゅり氏)
デビューから無傷の7連勝、若き名牝の誕生。


朝日杯FS:トウショウベガサス(じゅり氏)
東西完全制覇。牝馬で朝日杯を制す。


有馬記念:ヴォーヌロマネ(YAM氏)
遅れてきた上がり馬が、ミフリリリーを下しグランプリ獲得。



やはりじゅり氏の馬の活躍が凄いですね。層の厚さを感じます。
そして最後に、「勝手に部門賞」を発表(^-^;



年度代表馬:キングオブキング


最優秀2歳牝馬:ハギノカムイオウ
(牝馬なのにカムイオウ(^-^;)
最優秀2歳牡馬:ヴィルトール
(全日本2歳制しダート王)
最優秀3歳牝馬:ミフリリリー
(超激戦部門!JCと有馬2着を評価)
最優秀3歳牡馬:キングオブキング
(いわずもがな)
最優秀古馬牡馬:ファイナルレター
(強い下の世代相手に頑張りました)
最優秀古馬牝馬:ヴォーヌロマネ
(脅威の成長力で暮れを制覇。ウララダンチヒ次点)
最優秀短距離馬:キングオブキング
(自己距離では無敵)
最優秀ダート馬:ゴーザディスタンス
(暮れのG?3連勝は立派です)


独断選定なのであしからず。馬名違いや異議アリ!って時は、どしどしおたより下さい、ファックスもうけつけ・・・(ラヂオDJ?
【2006/09/23 19:13】 | 阪神 | トラックバック(0) | コメント(2)

3S G?プレイバック(前半戦)

皐月までは詳細書いてましたが、時間の都合により割愛(^-^;
大雑把に振り返る事にしました。まずは前期。


天皇賞(春):ファイナルレター(チャリオッツ氏)
昨年の優秀馬が貫禄の勝利。4つめのG1奪取


NHKマイルC:キングオブキング(高山我夢氏)
2歳チャンプ・イノセントワールドを破って新マイル王誕生!


ヴィクトリアマイル:ウララダンチヒ(春うらら氏)
重賞3連勝で古馬牝馬の頂点へ。


オークス:ソールドアウト(じゅり氏)
じゅり氏の良血馬が貫禄の圧勝。


ダービー:ウインドインパサー(りおん氏)
善戦の強豪、遂に3歳馬の頂点へ。


安田記念:キングオブキング(高山我夢氏)
マイル王に敵は無し。サンデーウインドとの接戦を制す。


宝塚記念:サンデーウインド(じゅり氏)
ソールドアウト・ファイナルレター押さえ、春の頂点に立つ。


春のG1を3頭で3勝、宝塚ワンツーの帝王・じゅりさんの活躍が目立ちました。
そしてキングオブキングの強さは圧倒的!
【2006/09/23 18:19】 | 阪神 | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(1/3)

激戦の7本勝負!対抗戦本格スタートの感ある熾烈さでした(^ー^)ノ



土曜
菊花2R 3歳新馬 芝1200m


1着:オールファール キロロ バリアフリー
2着:ライトシャムシール チャリオッツ タックスプランニング
3着:キンチャン pitapa フリースタイル
4着:ティファエンブレム バッツ Flame
5着:シルファンタジー 森川牧場 コビト~ジャイアンツ



日曜
小倉3R 3歳未勝利 芝2000m


1着:サニーフライト 日産サニー ビッグゴールドスター
2着:レイナワルツ ラインホースレーシン タックスプランニング
3着:スピランヤス ジュゴやん バリアフリー
4着:メロンアドミアル マロン BestPlaces
5着:ベニツバキ みさと WhiteWing



小倉4R 3歳新馬 芝1200m


1着:ブルーベリーソング がじゅまる タックスプランニング
2着:オーケー pitapa フリースタイル
3着:スマル スパルノン (無所属)
4着:マダムン イカレポンチ (株)コモエスタ建材
5着:ライブハイジ システム



菊花5R 3歳未勝利 芝2400m


1着:ダークネビュラ チャリオッツ タックスプランニング
2着:シルフミレニアム 雄二 バリアフリー
3着:ミーティアー 大井 Invincible
4着:ダンシングソード メロン BestPlaces
5着:ゼウス 疾風 (無所属)



小倉8R 4歳以上500万下 芝2600m


1着:エコローラ エコロジー エッジ
2着:ハチマン みさと WhiteWing
3着:マスターシェフ YAM THC
4着:ハートネットイチ 黒猫 掃除屋同盟
5着:ゴリアテロンド ゴリアテ海賊団 (無所属)
(禁2頭出し対象:掃除屋同盟)



菊花11R 4歳以上500万下 芝1200m


1着:ラフィランダル キロロ バリアフリー
2着:ミフリダンサー しーのー Invincible
3着:ヒメサユリノウタ がじゅまる タックスプランニング
4着:パイルドライバー シンボボ (無所属)
5着:クシシウォー 九獅子 (無所属)



優駿11R オープン特別 芝2000m


1着:サンデーウィンド じゅり バリアフリー
2着:キングオブキング 高山我夢 Invincible
3着:キングオブメロン メロン BestPlaces
4着:シルキーテースト 苺牧場 苺会
5着:デジタルサンダー マルタの鷹 (無所属)



総合ランク


 1位(28):タックスプランニング
 2位(25):バリアフリー
 3位(12):Invincible
 4位(8):ダービー狙っちゃル
 5位(7):フリースタイル・BestPlaces
 7位(5):ビッグゴールドスター・WhiteWing・エッジ
10位(4):『競馬予想TV!』・クローバー☆クラブ
12位(3):阪神★友の会・THR
14位(2):ドリーマーズRC・チームNyan・Flame・(株)コモエスタ建材・苺会
19位(1):小料理屋ぶるこ・コビト~ジャイアンツ


無所属:14pt システム:1pt(^-^;



力を入れてる所、そこそこ参加してきている所、全く意識してない所と分かれてきました。特に優駿のオープン戦のレベルは日経新春杯を超えてます(^-^;
無所属の活躍?も目立ちます。隠れた強豪の参戦が勝負を盛り上げてくれそうです(^ー^)ノ
【2006/09/23 01:50】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(2)

39勝目

4S 1・3 新馬 小倉芝1200m ブルーベリーソング 1人 ぱきら
【2006/09/23 00:44】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(1/2)

新春S(4歳以上1600万下) 芝1400m



1着:シュヴァイツザサン がじゅまる タックスプランニング
2着:オールノーブ ビター クローバー☆クラブ
3着:スカイリード ゴールドゴッド 阪神★友の会
4着:ブリューナク 左様波兵士 チームNyan
5着:コノハナサクヤビメ ともくるうず 小料理屋ぶるこ



総合ランク



1位(8):ダービー狙っちゃル
2位(7):タックスプランニング
3位(4):『競馬予想TV!』・クローバー☆クラブ
5位(3):バリアフリー・阪神★友の会
7位(2):ドリーマーズRC・チームNyan
9位(1):Invncble・小料理屋ぶるこ


狙い通りの快勝で2位浮上。来週は条件戦多数なので一気に変動しそうです(^ー^)ノ
【2006/09/22 01:44】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(2)

38勝目

4S 1・2 新春S(1600万下) 京都芝1400m
シュヴァイツザサン 1人 どらせな
【2006/09/22 00:34】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

だって♪(BlogPet)

が、ネットで菊花芝を勝利すればよかった?
じゅまるが、菊花芝2・3 未勝利 菊花芝などを勝利すればよかった?
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じむな」が書きました。
【2006/09/21 18:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

対抗戦速報(1/1)

対抗戦の速報です。。。。しかし公式でもランク発表するらしいですし、、、、まぁやってみます(^-^;



4歳以上1000万下 中山芝1800m


1着:ハートフルサウンド ハートランド 10-point
2着:ワームテール ハリーポッター (無所属)
3着:シミズショウエイ 豚の貯金箱 ダービー狙っちゃル
4着:ゲンキダヨ たかり ドリーマーズRC
5着:ムコワロス むせ (無所属)
(2頭出し無効:10-point)



万葉S(OP) 京都芝3000m


1着:シンデットライン チキンハート ダービー狙っちゃル
2着:クラボースキー キングオブブルース 『競馬予想TV!』
3着:モンテプリンス じゅり バリアフリー
4着:プレストアクトレス パープル タックスプランニング
5着:ストロベリータイム 高山我夢 Invncble



総合ランク



1位(8):ダービー狙っちゃル
2位(4):『競馬予想TV!』
3位(3):バリアフリー
4位(2):タックスプランニング・ドリーマーズRC
6位(1):Invncble


いきなり禁2頭出しルール適用でした・・・。無所属の方も入ってきますし、強さだけでない層の厚さが勝敗を分けそうです。
最初に抜け出したのは、沖氏率いる「ダービー狙っちゃル」
多彩な顔ぶれがそろうだけに、決してあなどれない相手ですね。
【2006/09/21 03:08】 | フリレ・コミュニ | トラックバック(0) | コメント(0)

新シーズンです(^ー^)ノ

1月1週、あけましておめでとうございます(o*。_。)oペコッ


昨シーズンは終盤でようやくブナが勝ち上がり、なんとか様になる年末を過ごす事ができました。最終集計でシーズン25勝の10位、総合ランクで8位をキープできました。なんとかトップ10死守(^-^;
当初の目標だった30勝到達は果たせましたが、年間30勝に至らず・・・・やはり秋の失速が大きかったです。
全体のレベルの上がり方に押され気味な感じはありますが、今期は生産馬主体ですのでなんとかなると思ってます。
で、新年恒例の「今シーズンの抱負」は、願わくば重賞を!
生産された馬のレベルから、重賞で勝負できそうな馬は・・・・といった状態なので、今期も勝ち星を中心に起きたいと思います。タイム次第ではもちろん重賞も挑戦しますが(゜ー゜)
具体目標は年間30勝到達です。星馬予定馬を3頭も残しましたので、夏の格落ちを狙えれば結構勝てると踏んでいます。オープンクラスの馬であればよいのですが(^-^;


さてさて、今期の期待馬ですがヒゴタイがよさそうです。
血統からみて秋に本格化しそうな感じですが、シュヴァイツは超えてきそうな感じがあります。今期生産予定の弟(妹?)と共に、重賞を狙える器である事を切に願います(-∧-)
・・・・逆に言えばヒゴタイ以外は重賞難しいです(^-^;
ルドベキアとベロニカはデビュー勝ち後に重賞挑戦を繰り返しましたが勝負にならず。。。持ち時計は重要ですね>< 500万勝ちをしたら早め引退で繁殖予定です。次世代は早熟を継がせる予定。
重賞がいけそうなのはシュヴァイツなのですが、まだ少し足りないのか・・・。ただここにきて最高時計を出しているので、春は楽しめるはず。なんといってもウチの厩舎の看板馬ですからね(^ー^)ノ


新春Sから厩舎始動。看板馬シュヴァイツの圧勝に期待です!(* ̄0 ̄)/


【2006/09/21 03:02】 | がじゅまる厩舎 | トラックバック(0) | コメント(0)

37勝目

3S 12・4 未勝利 菊花芝1200m ブナノモリ 1人 ぱきら
【2006/09/19 07:06】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

シーズン終盤

久々の勝利は、パエオニアのラストランでした。
本質はダートのパエオニアを、メンバー手薄の芝に登録して勝利。抜けるまで実に7戦を要してしまいました・・・・。
9月から12月までの3ヶ月間勝ち星から遠のいてしまったのですが、この間パエオニア・ブナノモリ・ヒメサユリの3頭で計2着9回!カカオもびっくりの勝負弱さ。。。
9月勝ち上がりから一気に3勝の青写真は露と消え、今シーズンは今週のブナノモリが勝っても25勝止まりと、多少不本意で終わりそうです。
一番は馬達の能力を正確に把握してなかった事かもしれません。と、反省点は見えていても今は時間があまり無いためフリレ計測やレース選択も難しい状況。しばらくの苦境は覚悟せねば><
パエオニアは引退、産駒はセクレタリアトの仔になります。詳細後々。


ブナノモリは星馬でしたが、現役続行に踏み切りました。というのも、来期に始まる馬主会対抗戦に備えるためです。普段あまりタックスのイベントに参加していない身、ここは厩舎をあげて頑張ってみようと思います(* ̄0 ̄)/
来期からは対抗戦速報もやってみる予定。


重賞挑戦してるルドベキア&ベロニカは木っ端微塵状態ですが、来期も懲りずに行きます!とにかく今は初重賞制覇をメインに( -_-)旦~ フゥ...
【2006/09/18 20:39】 | がじゅまる厩舎 | トラックバック(0) | コメント(0)

パエオニアソング

paeonia

paeonia2

夏頃購入した三ツ星馬。ファビラスラフィンの血の影響でディスタンスに出て、かなり期待の馬でしたがなかなか勝ちきれず。。。
シーズン最後にようやく1勝しました。
能力はなかなかでしたが、サーバーのレベルの上がり方を侮ってしまいました。
1勝の大変さが再び身にしみた馬でした。
母としての繁殖相手はセクレタリアト。2勝以上して母を超えてくれるといいのですが(^ー^)ノ
【2006/09/18 20:19】 | 功労馬 | トラックバック(0) | コメント(0)

36勝目

3S 12・3 未勝利 菊花芝2400m パエオニアソング 1人 ぱきら
【2006/09/18 20:13】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

勝てません・・・(BlogPet)

ほんとうは、がじゅまるは
地方では毎週多数行われるため、今の時期でも勝ち上がるのにさほど3はしないはずです。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じむな」が書きました。
【2006/09/14 15:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

勝てません・・・

かれこれ2ヶ月近く勝ち星から遠ざかってます・・・
どうにも星馬達の調子が良くない、すさまじいまでの2着回数( ┰_┰)
3勝まではどうにかなるだろうと甘く見てましたが、今のレベルの上がり方と、地方出走制限での選択肢の狭さが影響してるように感じます。
3歳未勝利は10月になると中央ではほぼ行われません。しかし地方では毎週多数行われるため、今の時期でも勝ち上がるのにさほど苦労はしないはずです。しかし31勝以上すると地方3開場のうち皐月と優駿には出走できません。ので実質3歳未勝利の選択肢は菊花のみに限られてしまい、レース選択の幅は実に3分の一・・・。
それを予測しての良血馬そろえをしたはずでしたが、勝てません( ┰_┰)
未だ未勝利なのが3頭・・・はやく突破してほしいものです><


贅沢しちゃいました。
あらたにブーゲンビリアという繁殖牝馬が牧場に来ました。血統他を見ると判りますが、高額繁殖です(^-^;
来期に予定してる配合のために是非欲しかったので購入してしまいました。
今期は、これもまた夢を追ってドクターファーガーを。
そんな2頭から生まれたのがヒゴタイノウタといいます。よろしくです(^ー^)ノ
来期がメインとはいえ、ヒゴももちろん主力候補。大きな所を取れる馬だといいのですが(*゜‐゜)


母馬に関して、文章書いてみようと思います
少しでも知るきっかけになればなぁと思います。こうご期待!
【2006/09/11 23:34】 | がじゅまる厩舎 | トラックバック(0) | コメント(0)

34勝目(BlogPet)

今日はがじゅまるは、ネットで特別とか広い小倉芝や特別と、特別(100万下)
 小倉芝などを
ピラカンサノウタしなかった
今日はがじゅまるは、小倉芝などを


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「じむな」が書きました。
【2006/09/07 15:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

秋の夕暮れ

7月から続いていた連続勝利記録は8週で途切れました。
星馬達の攻勢とシュヴァイツの連勝もあって8週で9勝。ランキングも6位まで盛り返しました。
その反面、今まで厩舎の顔だったピラカンサ・シャラ・カサブランカが3勝到達により引退。ラズベリーも居なくなり、少し寂しさを感じます。
今年初めからの馬はシュヴァイツのみになってしまいました。そのシュヴァイツは秋冬で重賞攻勢の予定。出来れば1勝してほしいですが、1600万下でも敗れており厳しさは感じます・・・・。騎手の経験を考えれば、ここは厳しくても挑戦していかねば後々苦しくなると思ってます。
勝利数にほぼメドがたった今、次に目指すは重賞制覇です。
これまでは勝ち負け重視の為に避けてましたが、これからは逆に勝ち負け関係なく重賞挑戦していこうと思います。騎手の経験値に重賞経験というのはありそうな気がしますし、今ならまだ馬に決定的な差が無いので良血馬であれば制覇できる気がします。
星馬の形も整いました。今期2歳馬はすべて生産馬になりそうですし、シュヴァイツ&2歳馬で重賞制覇を目指します!(* ̄0 ̄)/


現在居る5頭の3歳馬はすべて星馬、思ったほど勝ちあがりが遅くてあせってます。調教量もあるのでしょうが、まわりのレベルが上がった証拠でもあります。良血馬を購入したら最初のピークで2,3勝、という事は今後期待できないですね。勝ち上がるにも2,3ピーク必要になるかもしれません。
そうなると、今の星馬を三ツ星→一つ星にして勝ち上がり即引退に変えてもいいのかもしれませんが、まぁ12月ギリギリまで勝ちを狙ってみます(^-^;
あと、オミナエシとヒメサユリは来期も現役にしました。
現在1勝、地方の500万下を1勝したら来期夏まで充電させます。というのも、夏の格落ちを狙うためです。シュヴァイツが今回やった手なのですが、夏に格落ちするため条件戦で戦える回数が増えるのです。
普通だと未勝利→500万→1000万→1600万でOPまで4勝。1600万下は実質OPクラスのレベルになりつつあるので3勝とします。
格落ち後だと、未勝利→500万→500万→1000万→1000万→1600万 と5勝分狙えるのです。地方レースのみ使えば1600万下も2回使えるのかな?そのうえ、格落ちまでレースに使いませんから、調教量もバッチリになります。連勝も出来る(^ー^)ノ
オミナエシとヒメサユリは晩成よりですので、実験的にこの星馬システムをやってみようと思います。「1年で3勝」か「2年で6勝」か


厩舎は来期に向けて様変わり中です。冬までの星馬達の頑張りと、2歳馬達の資質が勝利数に影響します。どうなるのやら( -_-)旦~ フゥ...
【2006/09/06 15:20】 | がじゅまる厩舎 | トラックバック(0) | コメント(0)

3S 産駒配合評価(その1)

ロマンシアスクエア×バックパサー(母父:レビュワー)
ルドベキアソング 牝馬


うちの主力繁殖ロマスクの2代目産駒。父にはバックパサーを付けました。
ロマンシアスクエアはモデル・ラフィアン。ボールドルーラー系の代表格でバックパサーとはアウトブリードニックスになります。
バックパサーは今Sのダービー馬ウインドインパサーを排出しましたが、本質はダートマイラー。バックパサー系を確立したほど活力のある血統で、主に母父の主力血統としてテディ・ヒムヤーの系統とならんで現代アメリカ競馬の土台を支えています。ちなみに、テディからはダマスカス、ヒムヤーからはドクターファーガーが出ました。アメリ史上に残る名馬3頭の戦いは今なお伝説として語られています。余談ですが(^-^;
血統通りのダートマイラー。資質はかなり高いと思います。



カサブランカソング×ウォーエンブレム(母父:ヌレイエフ)
ベロニカソング 牝馬


ロマスクの初代馬カサブランカの産駒。カサブランカはネイティブダンサーの多重クロスを狙ってやや重めの近親配合をしましたが、今回はアウトブリードニックスにしました。ウォーエンブレムは数居るミスタープロスペクター系種牡馬の中でも母系が異流の馬で、多くのニックス対象馬と濃い配合になりにくい。そこもまた多くの名馬を排出している要因かもしれません。
母父を辿るとブリガディアジェラートにたどり着きます。イギリスの伝説的マイラーですが、種牡馬としては多くの血を残せませんでした。そんな異流も活力にしてしまうのがミスプロの力なのか、ウォーエンブレムは力強いスピードでアメリカ2冠を達成します。
カサブランカは有り余るスピード・ダート適正を母から、中距離適正を父からもらった形の馬でした。ダート馬配合なのでベロニカももちろんダート馬。母に似て中距離形になりました。
そのスピードがどこまで通用するか楽しみですね(^ー^)ノ


【2006/09/04 20:13】 | がじゅまる牧場 | トラックバック(0) | コメント(0)

35勝目

3S 9・2 新馬 菊花ダ1900m ベロニカソング 1人 どらせな
【2006/09/04 19:10】 | 勝利記録 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー
バナーもよろしければどうぞ
(o*。_。)o バナー

プロフィール

がじゅまる

Author:がじゅまる
阪神サーバー在住
植物名の馬達との日々です~

現役馬

タマスダレノウタ 4牝 1600万
サンセベリアソング 4牝 G?
ガーデニアソング 4牝 1000万
プエラリアソング 4牝 未勝利
ヤブランノウタ 4牡 OP
アベリアソング 3牝 500万
リュウキンカノウタ 3牝 500万
レンゲソウノウタ 3牡 500万
ミズヒキソウノウタ 3牝 1000万
クサボタンノウタ 3牡 500万
サクラタデノウタ 3牝 未勝利
サーシアムセカンド 3牝 未勝利
ユリオプスソング 3牝 未勝利
シトラスソング 3牝 未勝利
イポメアソング 3牝 未勝利
アシタバノウタ 3牝 未勝利
タマツヅリノウタ 3牝 未勝利
ミスカンサスソング 3牝 500万
ダビディアソング 2牡 新馬
メープルソング 2牝 新馬
ビワノウタ 2牡 新馬
ジェイドバイン 2牡 新馬
リキダンバーソング 2牡 新馬
グロキシニアソング 2牝 新馬

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる